ごはん ときどき C++、わりとてぃーぶれいく☆

Wonder Rabbit Projectのなかのひとのブログ。主にたべもの。

Espuna(えすぷーにゃ)の白黴サラミ LONGANIZA TRADICIONAL を食べてみたメモ

SPEC

  • 製造: Espuna(えすぷーにゃ、スペイン語表記では Espuña )
  • 輸入: 株式会社ラクト・ジャパン
  • 販売: (株)協同インターナショナル

末端情報

  • 売店: KALDI 実店舗の冷蔵ケース
    • 末端価格は Jupiter 実店舗の冷蔵ケースで買える ELPOZO の Fuet と同じくらい

名称について

  • "LONGANIZA TRADICIONAL"(ろんがにーざ・とらでぃしょなる) → 「伝統的なソーセージ」みたいな意味だと思います
    • ※ Fuet とはパッケージのどこに表示していない
    • 日本語表示の「名称」は「ソフトサラミソーセージ(ブロック)」

外観

  • ぴっちりパックされている
  • 赤と黒の紐

f:id:USAGI-WRP:20191108170439j:plain

f:id:USAGI-WRP:20191108171526j:plain

f:id:USAGI-WRP:20191108171534j:plain

食べたメモ

  • 肉のうまみが添加物でややマスクされた感じがする
  • 柔らかいけど食べるとややぼそぼそ感
  • 脂少なめに感じる
  • 缶詰のカマンベールチーズで遭遇する事の多い感じの白黴感(表面のにおいはあんまり好ましくない)

感想

  • 末端価格が300円とかなら考える事もあるかもしれないけれど…微妙
  • 同じ末端価格帯ならELPOZOのFuetを買った方がよさそう
  • 生食せず少し厚めに切って焼き料理に使った方が合いそう

よほどの事が無ければこれはリピ買いなしかなー。あくまでも個人の嗜好・感想です。あしからず。